■企業概要

 

溶接一筋 創業32年

溶接の匠 大場洋美会長

その技術を継承中の2代目社長

親子タッグで

お客さまの「こまった」を

助けたい

不可能を可能にすることに

全力で取り組んでいます

 

商号 有限会社大場工業所

代表者

代表取締役 大場洋一
設立 昭和63年4月1日

資本金

6,000千円

従業員

6名

事業内容

溶接業、製缶業

■主要設備

名称 メーカー  仕様  台数  備考
TIG溶接機  ダイヘン  500A  3台 交直両用TIG溶接
  ダイヘン  300A  1台  直流パルスTIG溶接
  パナソニック  300A  2台  直流パルスTIG溶接 
CO2/MAG溶接機 ダイヘン  350A  2台  インバーター制御 
  ダイヘン  500A  1台   
  パナソニック  350A  1台   
アーク溶接機  ダイヘン  400A  1台   
溶接ロボット  パナソニック  350A  1台   
シャーリング  アイザワ  4.5X2060  1台  4.5mmまで可 
油圧プレス    30t  1台   
セットプレス  アマダ  30t  1台   
油圧ベンダー  コマツ  50t  1台   
バンドソー  ダイトー  260mmX300mm  1台  角度切り60°まで可 
ラジアルボール盤     1台   
直立ボール盤  吉田    2台   
パイプベンダー      1台  25Aまで可 
三本ロールベンダー      1台   
スタッド溶接機  ドライブビット    1台  M8ボルトまで可 
天井クレーン    2.8t  4台   
フォークリフト    2.0t  1台   
トラック    2.0t  1台   

■沿革

2018年 1月17日 平成29年度 神奈川県優良小規模企業者に認定
2015年 3月28日 新社屋落成式、工場移転
2015年 3月25日 綾瀬市吉岡東に新工場設立
2014年 5月29日 新社屋建設に伴い綾瀬市企業立地促進事業に認定
2006年 7月 1日 ロボット溶接機導入
1992年 4月 4日 綾瀬市吉岡東に工場移転
1988年 4月 1日 有限会社大場工業所に法人成り
1984年 4月 1日  綾瀬市上土棚に大場工業所設立 

■会社案内図

*左端の「+」「-」ボタンで地図を拡大縮小することができます。



■情報セキュリティ基本方針

 有限会社大場工業所(以下、当社)は、お客様からお預かりした情報資産を事故・災害・犯罪などの脅威から守り、お客様ならびに社会の信頼に応えるべく、以下の方針に基づき全社で情報セキュリティに取り組みます。 

 

1.経営者の責任

当社は、経営者主導で組織的かつ継続的に情報セキュリティの改善・向上に努めます。

 

2.社内体制の整備

当社は、情報セキュリティの維持及び改善のために組織を設置し、情報セキュリティ対策を社内の正式な規則として定めます。

 

3.従業員の取組み

当社の従業員は、情報セキュリティのために必要とされる知識、技術を習得し、情報セキュリティへの取り組みを確かなものにします。

 

4.法令及び契約上の要求事項の遵守

当社は、情報セキュリティに関わる法令、規制、規範、契約上の義務を遵守するとともに、お客様の期待に応えます。

 

5.違反及び事故への対応

当社は、情報セキュリティに関わる法令違反、契約違反及び事故が発生した場合には適切に対処し、再発防止に努めます。

 

 

制定日:2019年9月1日

有限会社大場工業所

代表取締役 大場洋一

 


対応時間 9:00~19:00 メールでのお問合せはこちら

※お電話の際には「ホームページを見た」とお伝え願います。